« 初夏の都心はハナショウブ、アジサイなどの季節の花々が見頃を迎える | トップページ | 6月中旬のサクランボ収穫時の山形風景 »

2016年6月17日 (金)

SSI 国際標準化プロジェクトがスタート


 このたび、経済産業省の委託事業としてマイクロマシンセンターとNMEMS技術研究機構が共同で提案した「スマートセンシング・インタフェース(SSI)国際標準化」の研究テーマが採択されました。

 今後マイクロマシンセンターとNMEMS技術研究機構は、NTTデータ、オムロン、セイコーインスツル、日立製作所、富士電機、三菱電機、ローム、東京大学、産業技術総合研究所、および次世代センサ協議会の産学10機関の参加協力を得て、2016年度~2018年度の3年間にわたり国際標準化に係る研究開発を実施していきます。

     [標準化の概念図]


 具体的には、本事業でSSI規格の構成要素となるスマートセンサ及び自立電源のスペック表示法、スマートセンサが備えるべきハード的要件であるインタフェース仕様等の国際規格原案を作成し、事業期間内にIEC等へ新規提案を行うことを目指します。

(参考)
 → SSI 国際標準化プロジェクトの概要


|

« 初夏の都心はハナショウブ、アジサイなどの季節の花々が見頃を迎える | トップページ | 6月中旬のサクランボ収穫時の山形風景 »

MEMS・マイクロマシン」カテゴリの記事

産業・経済・技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初夏の都心はハナショウブ、アジサイなどの季節の花々が見頃を迎える | トップページ | 6月中旬のサクランボ収穫時の山形風景 »